便秘解消に効果があるツボって?

便秘

 

便秘解消にツボ押し

ツボ押しをする事で便秘解消や便秘予防に繋がるとしたら是非やってみたいですよね。ツボ押しは自分でも出来るし何処でもできるので思い立った時に出来ます。結構ツボ押しは便秘解消効果が有るみたいですので、是非やって頂きたいですよね。そして便秘にならない様に予防をする事も大切です。
では便秘予防・解消に効果が有るツボは何処にあるんでしょう。先ずは「大腸愈・腎愈」といった場所になります。腰に両手をあてます。親指が当たる所を背骨の脇の方にずらした場所に有ります。息を吐きながら優しく押にして下さいね。ゆっくり押す事が大切ですよ。次に「間使」といったツボです。手首の内側に4本指を並べて置きます人差し指の下と腕の真ん中がぶつかるところにツボが有ります。押す時には親指で1分程度痛気持ちがいい位に押してください。刺激をすることで腸が正常に動く様になり即効性が有ります。次に「天枢」と言うツボといわれているんですね。おへその真横に有るツボになります。優しく押してあげる事で便秘の症状が改善傾向に向かうツボです。次に「反射区」と言ったツボです。足の裏に土踏まずが有りますがここに有るツボになります。この部分は腸に関係するツボが密集している場所なので全体的にやさしく刺激してあげる様になさって下さい。次に「中かん」といったツボです。みぞおちとおへその中間に位置しているツボになります。ここを円を描く様にしてマッサージすると便秘解消が期待出来ます。主にこの5つのツボが便秘の予防・解消に効果が高いと言われているツボですので気が付いた時にやって見たら良いと思いますよ。

 

 

便秘が軽度の症状の場合

軽度の便秘の場合、薬等を用いて解消するのではなくて出来ればおのずと便秘が解消される様に仕向ける事をお勧めしたいと思います。その上で予防をする様にすると良いと思われます。まだまだ軽い状態で便秘だからと軽率に薬とつかってしまうと本来の腸の動きを弱めてしまう可能性が有ります。そうなってしまうと治すどころか逆に悪化させてしまう様にもなるのです。絶対に薬を使用しない方が良いと言う事ではありませんが、出来れば運動をしたり食事を気を付けたりして自然に便秘が解消方向に向かう様にして欲しいですね。これは便秘の予防にも繋がるはずです。
先ずは腸内環境を整える事から始めてみましょう。これには食生活を見直すことが一番です。オススメはオリゴ糖入りのヨーグルトとか、オリゴ糖や乳酸菌が入っているサプリメントとかと呼ねれているのです。特にオリゴ糖ともなると便秘解消に効果が有る物を選ぶ様にしましょう。オリゴ糖は色々と種類が有り、便秘以外に効果が有る成分が入っている物だと腸にオリゴ糖が届く前に他の臓器に吸収されてしまう事になり効果が得られなくなります。そして誰もがしってる便秘解消は食物繊維を摂取すると言うことと思います。出来れば水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維とバランス良く2種類摂る様にすると更にいいのですね。これは便秘予防にも役立ちますねので覚えておくといいでしょう。不溶性とか水溶性とか良く分からない方もいますねが、レタスやキャベツと言った野菜に含まれている食物繊維が不溶性。昆布とかワカメとか海藻類に含まれる食物繊維が水溶性という様に覚えておくと良いですね。