ニンテンドーDSのソフトで視力回復する?

視力回復

 

視力回復方法

ニンテンドーDSのソフトに視力回復が期待出来る物が有るらしく、今視力回復方法として注目を集めています。そのソフトとは「眼力トレーニング」というソフトになります。このソフトは視力回復方法としてではなくて、眼が本来持っている力をきたえていこうといった趣旨のソフトだといわれているのです。

 

どんな力かと言ったら、動体視力、瞬間視、眼球運動、周辺視野、眼と手の連動動作といった力になります。この五つの力を鍛える事で眼力を上げていこうと言ったソフトとなるでしょう。このソフトを使ってトレーニングをして視力回復効果が有ったという方、無かったと言う方等、個人差が有るでしょうが、中には視力が回復したと言う人もいるようです。

 

中身としては、現在の眼の年齢をチェックしたり、眼のストレッチを行ったり、ソフトがおすすめするトレーニングを行ったりでき、毎日トレーニング可能な様にもなりましたね。さらに基礎トレーニングとスポーツトレーニングと言った応用編が有り、全部で17種類は出来る様な構成なっているんですね。

 

1つ一つのトレーニングは23分程度となっていますので無理せずにできます。DSソフトだから遊びと言う概念があるかもしれませんが、単に遊んでいる訳ではなくてそれぞれに合わせた視力回復トレーニングやストレッチが出来ると言うメリットも有ります。眼を鍛えていく事で結果的に視力回復にも繋げていこうと言った考えで楽しみながらDSの眼力トレーニングをやってみてはいかがでしょうか?

 

 

視力回復方法の効果はどれくらい

現在効果が有る視力回復方法は2つ実証されています。その一つがレーシック手術でもう一つが視力回復トレーニングわけです。

 

レーシック手術なんだったら目の角膜をはがして目の角質実質層をレーザーで削って矯正させると言う手術になります。効果を有する視力回復方法で裸眼で1.0以上になったと言う人が手術を受けた全体の9割以上になるそうで、視力回復方法としては一番効果が有る方法ではないかと思います。

 

次に視力回復トレーニングかと言って、毛様体筋といったピントを合わせる筋肉のこりを遠くを見たり近くを見たりしてほぐして言ってトレーニングしていってください。近視になると水晶体が厚くなってしまいますからそれを薄くしていくと言うものと呼ねれています。

 

こちらも効果は九割以上のほうが視力回復できたと言った報告がされているそうです。実績だけ見てみれねレーシック手術だったとしても視力回復トレーニングであっても高い効果が期待できそうですよね。しかし手術でしたら副作用や費用の面で心配な事が有るし、トレーニングの方も即効性がありませんので地道に努力していくしかないと言った等デメリット部分も有るのが現状です。

 

その分メリットは大きいため実行する方が多いのでしょう。こうした効果を持つ視力回復方法を行う場合には、メリット部分だけではなくてデメリット部分もきちんと考慮した上で、冷静に判断して行う様にして下さいね。またこの2つ以外の視力回復方法もここまで効果は期待できないかもしれませんが有るので試してみるのも良いと思いますよ。