間食をやめて体臭を予防する?

体臭

 

体臭の予防

人間は食べ物を食べないと生きてゆくことが出来ませんが、普段、何げなく食べているものが体臭の原因になっているとしたらどうでしょう。体のにおいが気になっているかたのほとんどは、当然の事ですが食事にも気を付けているかたが多いみたいです。

 

しかしながら、三食の食事には注意を払っていても、間食にまで目を向けるかたは少ないでしょうね。間食は体臭のもとにならないと思っていらっしゃるかたが多いですが、ケーキなど洋菓子類を多く食べるかたは注意しなけれねいけませんね。

 

洋菓子類には、バターや生クリーム、卵などの動物性タンパク質や脂質がたくさん含まれています。ご飯のおかずと違って、お菓子になってしまうそうですと、そういったことに気付かないかたがたくさんいらっしゃいます。

 

しかも、お菓子になったならね、どのくらいバターや卵を使用しているのかまったく判らないまま食べてしまう事になります。お菓子作りが趣味だと言ったかたであれば、だいたいの予測はつくと思うんですが、ご自分で作ったことがないかたは、どんな量が使用されているのか見当もつかないでしょう。

 

たぶん、誰もが驚くくらい大量のバター、生クリーム、卵などが使われています。体臭にはあまり関係ないものの、砂糖の量も大量です。ですから、三食の食事に注意を支払っていても、毎日のように間食で洋菓子を食べているでしょうねと体の臭いはなかなか改善されてませんし、食事での予防には、まるでなっていないということになります。

 

それでも甘い物を断つのは難しいですし、ストレスにもなってしまいますから、量を少なくするか、食べる間隔を空けるなどすることで極力、摂らないように心がけてください。また、体臭のことだけを考えるならば、洋菓子よりも和菓子のほうが、体臭の予防としては効果的だと思います。