ストレス臭を予防するには?

体臭

 

ストレス臭に関して

加齢臭に、疲労臭、メタボ臭など、体臭には本当に様々な種類があるんですが、「ストレス臭」なるものがあるのをご存じなのでしょうか?文字通り、ストレスがかかると身体から発せられる匂いだといわれているのです。

 

ストレスを感じると体臭が発せられるなどと言うことが、本当にあるのでしょうか?まず、ひどいストレスを感じたときのことを思い出してみてください。その状態が何日も続くと、肉体的にも精神的にもすぐれない状態となりゆきますね。

 

身体の機能というのは、そういった変化にとても敏感に反応するため、分泌される汗や皮脂の量や成分にさえも変化が生じてくるなのですよ。

 

汗そのものに匂いは無いでしょうが、皮膚の常在菌が少しの汗に反応するのと、大量の汗に反応するのとでは、やはり発せられる匂いも違ってくるでしょう。

 

ストレス臭の予防には、原因となるストレスをどうにかする、或はストレスをいち早く発散するという方法を見つける以外に無いでしょう。

 

また、自分自身だが体臭を発していて、周りに迷惑をかけているのではないかと思い始めますと、これがまたひどい体臭になれる場合もあるでしょう。悪循環となります。

 

本当は体臭などぜんぜんしていないにもかかわらず、何かちょっとしたことがきっかけで、そのように思い込んでしまいますと、繭り返し身体や髪の毛を洗ったり、洋服を何度も着替えたり、洗ったりと、ある種の病気のようになってしまうかたさえいらっしゃいます。

 

それで、本当にストレス臭を発することをなってしまった事もあるでしょう。ストレス臭は、外側から匂い対策するよりも、原因となっているストレスを軽減させるという予防が何よりも効果的です。