糖尿病の方のための運動

糖尿病

 

糖尿病の方のための運動

糖尿病の方に取って軽い運動を続けることは大切です。運動すると、カロリーを消費して、血糖を下げる効果があります。年配者でも気軽に行う事のできる糖尿病患者のエクササイズをご説明したいと思います。

 

安全に行えるよに、イスに座ったまま、運動を行う方法になりますが、筋肉も鍛えられますので、糖の取り込みを良く、脂肪を減らしてくれます。このエクササイズを続ければ、血糖コントロールが良くなり糖尿病の治療となっているのです。

 

まずは、深呼吸です。
イスに深く座って、脚は肩幅に開いてください。
鼻から息をゆっくり吸い、おなかに一度、空気をためます。
そして、口からゆっくりと吐きましょう。
この呼吸をマスターするまで数回行ってください。
呼吸方法をこのまま続けて、エクササイズをします。

 

身近なものでタオルを使って運動してみるのがオススメです。
肩幅に手を開き、手でタオルの両端を握って下さい。
ひざ上から、タオルを目の高さまでゆっくりと持ち上げましょう。
これによって、肩、腕の筋肉を鍛えられます。
目の高さで保って、ゆっくり下げます。
呼吸を保ちながら、これを20回、行います。

 

次に、頭の上まで上げてみてくださいね。
これによって、背中の筋肉も鍛えることができるでしょう。
次に、腰をひねりながら、手を伸ばして下さい。
体を正面に戻す際は、手を縮めることで、腹筋を鍛えられます。

 

このように、軽いエクササイズだとしても、筋肉に刺激と負担を与え、筋トレにも繋がっていますので、毎日、行ってみてください。糖尿病を治療中の人は、食事療法と共に続けてみましょう。